FC2ブログ
/* 3 columns */ .layout-three-column #box { width: 1250px; } .layout-three-column #content { width:725px; } .layout-three-column #links-left-box { width:228px; } .layout-three-column #links-right-box { width:295px; } .layout-three-column #footer { width: 1250px; }
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年04月25日

第3弾ソファパイズリその2

S級パイズリ第3弾!ソファパイズリ&ローションフェラ24分間
サンプル部分でもわかるのですが、冒頭部分で、あれ?と思われた方は相当のパイズリ好きです。

私は今までS級パイズリにはローションが不可欠で、AVなどでよくある、「ローションをつけないD級ガサガサパイズリ」や「ゴシゴシパイズリ」に苦言を呈してきました。ローションの塗り方まで動画で説明してきたほどです。
[広告] VPS


なのに冒頭ではローションをつけずにみえちゃんはパイズリを始めちゃっています。
これはあまりお勧めできませんがドライパイズリという高等テクニックなのです。
そふぁ3

ドライパイズリは絶妙なタッチ感が必要なのでとても難しいです。
いままでの通常のS級パイズリでは、ほどよくローションを乳首より内側だけに塗り、たっぷりとした巨乳でイチモツを包めばそれだけでもすばらしいパイズリになるのですが、ドライパイズリの場合は絶妙なさわさわ感が重要になってきます。
静止画ではわかりづらいですが、ドライの場合は亀頭よりも茎の部分、玉の部分、そしてふとももを巨乳によってはさむようにさわさわすることが重要で、亀頭にはかすかにさわさわする、あるいは息を吹きかける程度、という加減が重要になってきます。なので難しいんです。
が、おそるべきみえちゃんはこのドライパイズリ、そして同時乳首イジリでいきなり私を悶絶させています。
sofa23.jpg
ふにゃっとしていた私のイチモツがどんどんギンギンになっていくのが見て取れると思います。

あとドライパイズリで注意しなければいけないのが、塗らしてはいけないというところです。
少しでも塗らしてしまうと摩擦が増え、さわさわできずゴシゴシになって痛いパイズリになってしまいます。なのでドライパイズリはフェラチオの前ということになります。
sofa3.jpg
なのでそれをわかっていてこのようにみえちゃんはフェラをじらしてくるのですねー。もう完全にギンギンになっています。

メイン

コメント

●Re: タイトルなし
コメントありがとうございますー。サイト知ってますよー 私のバラバラなブログと違ってかっこよくできてる(というか途中から急にかっこよくなったような)サイトなのでいつも関心してますー。

あまり詳しくない私ですが、ぜひ相互リンクさせてもらいたいですー

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。